思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【国際紛争】国連決議無視し戦闘継続、ガザ地区の戦闘は長期化の懸念

折角の国連決議は何だったのでしょうか。国連安全保障理事会は停戦要求決議を採択しました。イスラエル軍の地上侵攻で子供を含む民間人の犠牲者が急増する中、安保理に「強い警告」を発するよう求める声が高まっていた中での採択です。ただ、決議案は全会一致による採択が見込まれていましたが、直前になり米国の棄権で実現しませんでした。
国連外交筋は「決議案に合意した後、米国は賛成する意向を示していたそうですが、採決直前にライス国務長官に(棄権するよう)新たな指示が入ったようだ」と述べ、停戦決議採択を求める国際世論と決議採択に反対する同盟国・イスラエルへの配慮の間で苦渋の選択だったようです。そんな米国の思惑とは関係なく、相変わらずイスラエル軍は地上侵攻を進め、ハマスもそれに応戦しているようです。
b0077271_20341759.jpg
まずは停戦して第三者をいれた会議を行うという、平和的な解決は絶望的です。私たちの想像以上にイスラエルとパレスチナとの関係は修復できないところまできているのかもしれません。国連自体は軍を派遣するなどの強行手段をとらなければ停戦は難しいのかもしれません。何とかならないものでしょうか。

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-01-09 20:35 | 日記