思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

【ラグビー】大学選手権は早稲田が優勝、対抗戦の借りをかえす

お正月恒例のラグビー大学選手権が国立競技場で行われました。ここ数年間は早稲田大学の天下が続いていましたが、今年は対抗戦グループで帝京大学、明治大学に敗れて2位で大学選手権に駒を進めるなど、一時の絶対的な強さはなく、決勝も帝京大学有利と思われていました。
試合は前半風上を選んだ早稲田が有利に進めるかとTV観戦していましたが、帝京大学にPGで先行されまた、フッカーをシンピンで14人で試合をしなければいけない状況となりこれは下馬評通り帝京大学の勝利かと思いました。しかしやはり早稲田は早稲田、まずPGで同点に追いつき、相手ロックがシンビンを受け14人となった前半終了間際に豊田主将がトライをあげて10-3で前半を折り返します。
b0077271_1925729.jpg
そして後半もPGで加点し、またまた相手プロップがシンビンで少ないときに豊田主将がトライをあげて勝利を決定づけました。初の決勝ということで、試合のリズムがとれなかったのか、緊張していたのか帝京大学は早稲田大学の3倍以上の反則があり、それも試合を劣勢にしてしまった原因かもしれません。
しかし両ロックに外国人留学生を配したフォワードの突進は迫力がありますから、今後楽しみなチームだと思います。ラグビーというと早稲田、明治といった伝統校が強いですが、最近の関東学院のように新しい大学がどんどんでてきてほしいですね。

写真は http://www.sanspo.com/rugby/rugby.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-01-10 19:03 | 球技