思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

【政治】小泉発言の余波はどこまで広がるのか

「私は最近の総理の発言について、怒るというよりもね、笑っちゃうくらい、もう、ただただあきれているところなんです。一昨日もね、総理から話がしたいということで電話で話をしたんですが、そのときに、たまたま小野次郎代議士のブログ?って言うんですか?その『総理それはないでしょう』というのを読んでいたんです。もう一つ、世耕(弘成)参院議員の『それをいっちゃあおしめえよ』。だからね、総理にね、『こういう意見が耳に入っていなだろうと思うから、官邸にこの小野次郎さんの文章と世耕さんの文章を今、ファクスで送るから、よーく読んでおいてくれ』と言っておきました」
TVのニュースでこの映像が流れて、小泉元首相の爆弾発言が、自民党内に波風を立て始めたようです。「郵政民営化を堅持し推進する集い」の幹事会での発言ですが、そのポイントは3点に絞られます。
(1)郵政民営化
(2)定額給付金
(3)衆院解散・総選挙
郵政民営化については、小泉さんの政治生命をかけての事業ですから、今の麻生首相のやり方について異議を唱えることはもっともだと思います。
ただ、「定額給付金」について今頃このような発言をするのはいかがなものかと思ってしまいました。すでに第2次補正予算は成立し、執行するための関連法案の再可決についてクレームをつけたと考えると、ちょっと?がつきます。確かに「定額給付金」については私もおかしいとは思いますが、「悪法」の法ですからしょうがないとあきらめています。それよりその他の救済法案を早く成立させることが急務と思います。この時期にこの発言、ちょっと理解に苦しみます。
ただ、小泉さんが首相時代に常々言っていた「自民党をぶっこわす!」を実践しようとしたのであれば、よくわかります。
b0077271_9221099.jpg

話は脱線しますが、昨日夕方からの宴席で通信社の方と話す機会がありました。その方曰く「ここだけのの話だけど、今総選挙を実施すると民主党が2/3以上の議席を確保しちゃうんだよね。永田町がそれに危機感をかんじているんだよ。」それを知ってか知らずか、今回の小泉発言により、自民党はどうするのか、分裂するのか、麻生首相退陣で中川秀氏(または小池さん)を総裁にして総選挙に打って出るのか、野次馬感覚で成り行きを見ると面白いかもしれません。

写真は http://www.jiji.com/jc/d3 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2009-02-14 09:22 | 日記