思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ペドロサ優勝、ロッシは何と2位、これは奇跡!

motoGP・イギリスGPは、ポールポジションを獲得したペドロサ選手が、中盤からトップに立ちポールトゥウィンで今期2勝目を飾りました。特に今回はクラッシュなどなく(F1は大変でしたが)、平穏にレースが進行しました。
その中で驚くべきは、ロッシ選手の追い上げではなかったでしょうか。予選は12番手、やはり手首に負傷の影響はかなりあったと思います。そのような中、徐々に順位をあげていき、メランドリ選手との2位争いに決着をつけての2位表彰台、ランキングトップのヘイデン選手が7位だったため、ポイント差も35点差まで詰めよりました。優勝すれば25点ですから、ヘイデン選手リタイア、ロッシ選手優勝というリザルトがあればあっという間に追いつける差です。
今年は、ロッシ選手の独走ではなく、チャンピオン争いもたいへんおもしろい展開ですね、今回優勝したペドロサ選手も25点差のランキング2位(ロッシ選手より上です)ですから、3者により争い激化です。
b0077271_1814251.jpg

b0077271_18143738.jpg

b0077271_18144692.jpg

写真は http://www.motogp.com/ja/motogp/index.htm から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-07-03 18:15 | モータースポーツ