思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ワールドカップは終了しました、ああジタン退場の代償を払って。

イタリアファンの方、ごめんなさい。本来であればイタリアの4度目のワールドカップ制覇の記事を書くべきだと思います。ただ、個人的には、延長後半におきたある出来事についてコメントしたいと思います。

皆さん、よくご存知だと思いますが、あのジタンが頭尽をして退場となってしまいました。今回のワールドカップが自分のサッカー人生の最後だと明言し、有言実行でベルリンの決勝までフランス代表を牽引してきたキャプテンのジタンが、頭突をすれば一発退場だということは理解しているはずなのに愚かな行為をしてしまいました。

何をいわれたかはわかりません、ここからは私個人の推測ですが、
彼の人生を否定するような言葉をかけられたのではないかと思います。言った本人は軽い言葉だったかもしれませんが、ジタンにとっては許せない暴言だったのではないかと思います。ある意味、彼の栄光に包まれたサッカー人生を、奈落の底まで落ちてしまうことをする決心をした、ジタンに私はある意味エールを送りたいと思います。

唯一、軽はずみな行動をしたと苦言を呈するとすれば、ジタンにあこがれてサッカーをはじめた青少年は全世界にたくさんいると思います。彼らに対して絶望感をいだかせてしまったことかもしれません。ジタン選手へ、

「あなたの行動は決して許されることではありません、あなたのような選手があのようなことを行うことの影響は計り知れないと思います。しかし、そんなことはあなたは知っているはずです。あなたの本心は知るよしはありませんが、自分の人生を棒にふるかもしれない行為をしてしまったあなたにある種の人の≪イキザマ≫をみました。決してなぜあのような行動をしたかは言わないでください。みんなあなたのことは理解していると思います。」

FIFAも見る目はありますね(と言っても、決勝前に投票した人もかなりいるらしいですが)、ジタンが今大会のMVPです。見る人はみていること、私と同じ考えの人がいることを幸せに思います。夢を見させてくれたジタンに乾杯!

b0077271_22243367.jpg


最後に、イタリアファンの皆さん、4度目のワールドカップ制覇おめでとうございます。ジタンが退場にならなくてもイタリアは勝っていたでしょう。PK戦ではイタリア圧勝でしたから。

写真は http://www2.asahi.com/wcup2006/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-07-10 22:24 | 球技