思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

頭突き事件で、FIFAがマテラッツィから事情聴取したようです、ジタンへは20日の予定だそうです

早起きして、ネットを調べていると、こんな記事がありました。「ANSA通信によると、サッカーのワールドカップ(W杯)決勝戦でフランスのジダンが頭突きをして退場処分となった問題で、暴言を吐いたとされるイタリアのマテラッツィが14日、スイス・チューリヒの国際サッカー連盟(FIFA)本部で事情聴取を受けた。FIFA、マテラッツィとも聴取内容についてはコメントしていない。ジダンへの事情聴取は20日に行われる予定で、FIFAはその日のうちに両選手に処分を下すかどうかを決定する見込み。(共同)」
ということは、20日にはすべての真相がはっきりするわけですね。憶測が憶測をよんでいる今の状態は、何か変ですから早くすっきりして欲しいものです。

ジタン選手は、12日のテレビインタビューで、『「私の行為は許されないもので子供たちに謝りたい」と語り、「母や姉を傷つけるひどい言葉を繰り返され、耐えきれなかった」と釈明した。』と語り、まず子供たちへの釈明をしました。自分の行動に対しての責任を取る態度は立派ですね。
b0077271_6321693.jpg

さて、伊有力紙レプブリカは12日付で「最も信頼でき、確実とみられるバージョン」を以下のように報じています。結構納得できます。
「決勝前、マテラッツィ選手はジダン選手にユニホームを譲って欲しいと頼み、OKの返事をもらった。延長戦の途中、マテラッツィ選手が体を押すのでジダン選手が不満を口にした。それに対して失礼な発言をされたジダン選手がジョークで終わらせようとし『シャツをやると言っただろう。でも、試合の後だよ』と言った。マテラッツィ選手は『試合後、あんたの姉をよこせ』などと言った」
ありそうな内容だと思いますし、試合の中では話される内容とも思います。いずれにしろ20日にある種の結論がでますから、その発表を待つばかりです。

写真は http://www2.asahi.com/wcup2006/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-07-15 07:30 | メディア(本、映画、記事)紹介