思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

スーパーアグリSA06A登場しました

19日、イギリスのシルバーストンサーキットにおいて、スーパー アグリF1 チーム待望のニューマシンがサーキットに姿を現しました。チームはドイツGPでのデビューを前にシェイクダウンテストを行ない、トータル30周以上をこなし、初期トラブルはでたようですが、順調な仕上がりだったようです。
琢磨のコメントも「やっと、リアがしっかりしてブレーキング時の挙動が安定した。」。フロント部分のニューパーツは、トルコGPまで待たなければいけない事情はあるとのことですが、以前から亜久里代表の言っている、2秒短縮は実現できそうだそうです。ドイツGPが楽しみです。
写真で見る限り、リアがかなりすっきりして、いかにも最新型のF1という雰囲気がでています。現在のマシンは、SA06Aと呼ばれ、トルコGP以降の改良型がSA06Bと呼ばれるそうです。
b0077271_8234915.jpg

写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から

今朝の「トーチュウ」1面です。駅で買ってしまいました。「トーチュウ」を押すと、走行中のSA06の写真(下記1面の大きな写真)が見れます。
b0077271_8354973.jpg

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-07-20 08:24 | モータースポーツ