思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007年のフェラーリのシートは、ライコネン&シューマッハ?

今朝の「トーチュウ」によれば、ライコネンのフェラーリ入りが確実になったそうです。その理由として、ライコネンの最優先交渉権を持つフェラーリが、この権利が失効する9日に再交渉権を行使したそうです。この行動はライコネン獲得の意思の表れであり、ルノー入りはまずなくなったと言っています。
b0077271_125468.jpg

ライコネンのフェラーリ入りの正式発表は、イタリアGP(9月10日)になると言われており、同時にシューマッハの現役延長も発表されれば、セナ・プロストのマクラーレンの時代のような最強コンビの誕生です。ライコネンの契約期間は5年、総額は約235億円と報道されています。
一方で、ルノーのシートにはコバライネンがレギュラーに昇格という可能性が高くなっています。ただ来年からJTがスポンサーを降りることが決定していますので、その代わりに銀のスプーンを加えたドライバーと契約するという話もあがっています。
b0077271_1255793.jpg

いずれにせよフェラーリは2人の選手に格差を置かないジョイントナンバーワン制を敷く可能性が高くなり、組織体制にも大きなメスが入りそうです。昔のフェラーリであれば、お家騒動が必死のドライバー体制ですが、J.トッド、R.ブラウンがどのようなリーダーシップを発揮するか、楽しみです。
b0077271_126657.jpg


写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-11 12:10 | モータースポーツ