思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

F1第14戦トルコGPはマッサがポール、ミハエルは2番手でフェラーリがフロントロー独占

公式予選は、フェラーリの2台が他を圧倒する速さでフロントローを独占しました。第1ピリオードから、マッサがトップタイムをマークするなど終始ライバルのルノーの一歩先をゆくタイムをマークし、フェラーリにとっては完璧な予選だったと思います。
b0077271_9455811.jpg

ルノーのアロンソも、予選3番手は確保し、フィジケラも4番手とフェラーリとの間に他マシンが入ることなく決勝をむかえられることは好都合ではないかと思います。
惜しかったのは、バトン・ホンダ。第2セッションでは3番手、最終セッションでもチェッカーまで4番手でしたが、最後にフィジケラ、ハイドフェルドに抜かれて7番手です。一方、ラルフは5番手を確保、トルコGPはトヨタの番といっているようです。
b0077271_9465496.jpg

スーパーアグリの2台は、21、22番手と低迷、予選ではトラブル続出、決勝に期待ですね。

写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-08-27 09:47 | モータースポーツ