思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

レッドブルがルノーエンジンを獲得、搭載マシンはレッドブル、トロロッソかは未定のようです。

ルノーはレッドブルと2007年と2008年シーズンのエンジン供給契約をかわしました。しかし、レッドブルレーシングとスクーデリア・トロ・ロッソのどちらのチームがこのフランス製のV8エンジンを使うのかはまだ決まっていない模様です。
b0077271_15325928.jpg

      か、または
b0077271_15345863.jpg


ルノーはF1エンジン供給については長い伝統をもっており、それは1983年、このフランスのメーカーがロータスにカスタマーエンジンを供給したときから始まっています。ロータス、リジェ、ティレル、ウィリアムズ、そしてベネトンといったチームが、1980年代と1990年代にそれぞれ異なる時期にルノーとともにレースをし、トータルで80のグランプリで勝利をおさめています。その中には、セナのロータス時代やミハエルのベネトン時代もあります。

「またひとつのチームがトップレベルの競争力のあるエンジンでレースをすることになるのは、フォーミュラワンにとって前向きなことだよ。そして、この契約はルノーのこのスポーツにおける存在を強固にするものともなるだろう」と、ルノーのアラン・ダサス社長は語っています。
来シーズンのドライバーラインアップに続いて、エンジンも決まりつつありますね。

写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-09-16 15:35 | モータースポーツ