思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NFL第2週マンディナイトは番狂わせ、王者スティーラーズが完封負け

ジャクソンビル・ジャガーズ対ピッツバーグ・スティーラーズは、ジャガースがスティーラーズ攻撃陣を153ヤードに封じ込めて9対0で完封勝ちを飾りました。前年のスーパーボウル王者が完封されるのは、史上5度目で25年ぶりだそうです。
またこの試合の総得点9は、1990年にサンフランシスコ・49ersが7対3でニューヨーク・ジャイアンツを下した一戦の下回るマンデーナイト史上、最もロースコアな試合となりました。変な記録ずくめの1戦として後世に残る試合ですね。
b0077271_12404361.jpg

なお、スティーラーズのエースQBベン・ロスリスバーガーが、虫垂炎の手術から復帰して今シーズン初先発。しかしパス32回中17回成功、141ヤード、2インターセプトとレシーバー陣との呼吸は今一歩、シーズン前の交通事故、虫垂炎と連携練習が足りなかったツケが出た模様です。
一方、ジャガーズのQBバイロン・レフトウィッチは、パス39回中26回成功、260ヤード、1インターセプト、RBフレッド・テイラーはラン22回90ヤード、WRレジー・ウィリアムスはレシーブ8回95ヤードをマークする活躍、Kスコビーは、FG3本を100%成功と攻撃陣の踏ん張りが勝利を導き出したようです。
NFLは開幕2戦目で早くも波乱、今後の展開がおもしろくなってきました。

写真は http://www.nfljapan.co.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-09-20 12:41 | 球技