思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

名古屋グランパス、3カ月ぶりのホーム黒星/でも、ユースは決勝進出

名古屋はFC東京に新加入した平山のJリーグ初ゴールなどで、ホームで3カ月ぶりの黒星を喫してしまいました。何も、記念すべき平山の初ゴールを瑞穂で決めさせてあげなくてもいいのに。
南アフリカWCのFWとして平山は期待できますが、初ゴールは別のチームからあげて欲しかった。
「しっかり決めないといけない。簡単なミスも多かった。自分でもしっかり受け止めたい」とMF藤田選手、次節以降に期待しましょう。
b0077271_9402149.jpg

さて話は変わり、「高円宮杯第17回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会」準決勝が行われ、見事に名古屋グランパスエイトU18は、初芝橋本高校を1-0で破り、決勝に進みました。明日の名古屋を支える選手がこの中から多数出てきて欲しいですね。
試合は終了間際の後半43分にFW花井が決勝点をあげ、高校総体準優勝の初芝橋本高(和歌山)に勝利したわけですから、決勝は滝川第二高校ですが、スタジアムは先週グランパスが快勝した埼玉。勝つ可能性が大きいかな。

     頑張れ、名古屋グランパスエイトU18!

写真は グランパス公式ホームページ から

10月9日加筆
残念ながら、決勝は0-3で滝川二高に敗退してしまいました。
でもよく頑張ったと思います。

[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-10-08 09:41 | 球技