思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「藤田憲一さん、最期の鈴鹿は堪能されましたか」

先日、このブログで紹介させていただいた、IT社長の藤田憲一さんが昨日(12日午後)逝去されました。彼の3つのブログの最後に共通「極めてプライベートな一大決心!(共通内容)」で書かれていた、鈴鹿で開催された日本GPに出かけられ、レースを車椅子席でご覧になっってから、わずか4日後の出来事です。
末期癌という病魔と真正面から立ち向かい、担当の先生と治療方法について真剣に語り合い「自己責任」という言葉に代表されるように、全てにおいてご自身の責任で行動された藤田憲一さん。多分、鈴鹿に行かなければ数日間いや数ヶ月間は、長生きできたかもしれませんが、それは彼の哲学が許さなかったのではないかと思います。

鈴鹿で最後のF1レースを見たいという欲望に対して、赴くままに行動し、天に召されていった藤田さん、
あなたの生き様は、たくさんの人に勇気を与えてくれました。ご冥福をお祈りします。そして、本当に自分の病気を顧みずに様々な事を実行していただいたその行動力に感謝します。

こちらの記事も見てください → 10月6日:藤田憲一さんと日本GP
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-10-13 22:04 | 日記