思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ロッシ、プロペシア・ラリー・ニュージーランドにはNo.46のスバルで出場

バレンティーノ・ロッシは、WRC今季最後から2戦目となる、プロペシア・ラリー・ニュージーランドに、愛用のナンバーである46番をカーナンバーとして参戦できることになりました。ロッシは46番にこだわる理由について次のようにいっています。
b0077271_839506.jpg
「この46番というナンバーを使っている理由は、テレビで見たあるレースで、“ワイルドカード”枠でエントリーした日本人がこのナンバーを使っており、ウエットレースで信じがたいほどの技術を見せつけていたから。」ということだそうです。このナンバーはロッシの父が、キャリアの中で最初の3回のグランプリ優勝を成し遂げた際に使っていた番号でもあり、そのこだわりもあるのかもしれません。

ラリーに向けてスバル広報は「私たちは、バレンティーノがラリー・ニュージーランドに参戦することを喜んでいるし、そしてもちろん、彼がスバルでの参戦を選んでくれたことをとても嬉しく思っている」と語っており、チャンピオンはローブに決定しましたが、ロッシがどのような走りをするかが注目のラリー・ニュージーランドです。

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-11-05 08:40 | モータースポーツ