思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

悲願の初優勝はまたもお預け、U-19代表、アジアの頂点に一歩及ばず

b0077271_1740138.jpgサッカー・アジアユース選手権最終日、日本は決勝で北朝鮮に1-1からのPK戦で3-5と敗れ、6度目の準優勝に終りました。前半33分、広島MF柏木陽介の得点で一度は追いつき、延長戦では、決定機もありましたが結局PK線となり力尽きました。
99年世界ユース準優勝のMF小野伸二(浦和)ら黄金世代も届かなかったアジアの頂点にあと一歩届かず、6個目の銀メダルです。やはり、準決勝の韓国戦の疲れが残っていたのか、いくら若いといっても中2日で120分間を2試合戦うのはかなりきつかったのではないかと思いました。
しかし、アジアの頂点には立てませんでしたが、来年6月にカナダで行われるU-20W杯(旧世界ユース選手権)で、世界の頂点にたって欲しいですね。

写真は http://www.sanspo.com/ から

現在(17:50)、エキサイトブログは全面的(エキサイトを除く)にTBを受け付けていないようです。
復旧情報はこちら → 
http://blog.excite.co.jp/staff/4676998/
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-11-13 17:40 | 球技