思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

NFL・WEEK12/ドルフィンズ4連勝、コルツは10勝一番乗り、ベアーズは惜敗

先日の勤労感謝の日に、ドルフィンズはライオンズと対戦しました。QBハリントンは昨年まで在籍していたチームとの対戦、そのせいかいつになく気合が入っていたのか、パス29回中19回成功、213ヤード、3TD、1インターセプトをあげたドルフィンズが27-10で逆転勝利を収めました。これで4連勝のドルフィンズは、今季5勝6敗とし勝率5割まであと1勝、ワイルドカードが夢から現実に近づいています。頑張れドルフィンズ!
b0077271_20224866.jpg

さて、今日の大一番は大一番と評されていた3敗のペイトリオッツ対1敗のベアーズ戦、CBサミュエルが3インターセプトをあげたペイトリオッツが17対14で競り勝ちました。両チーム合わせて計9ターンオーバー、さすがに守備が強いチーム同士の戦いで、ディフェンスの奮闘が光る素晴らしい試合でした。ドルフィンズファンとしては、ベアーズの勝利を期待していましたが、残念です。
b0077271_20232862.jpg

その他の試合、コルツ対イーグルスは、RBアダイがラン171ヤード、4TDと大活躍したコルツが45対21と圧勝,リーグ10勝一番乗りです。来週のタイタンズ戦に勝利すると、早くもAFC南地区優勝が決まります。今年はこのまま、スパーボールまで走っていけるかが注目です。そのコルツを先週破ったカウボーイズもバッカニアーズを破り、NFC東地区の首位を守っています。
そのコルツにストップをかけるとすれば、チャージャースではないかと思います。不調のレイダース相手に第3Qまでリードされますが、2試合連続の逆転勝ちの勢いで、第4QにエースRBトムリンソンが1TDラン、1TDパスをあげ21-14で逆転勝ちし、2敗をキープしています。
b0077271_20235158.jpg


写真は http://www.nfljapan.co.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-11-27 20:19 | 球技