思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小林可夢偉がF1デビューを果たす

水曜日にカタルーニャサーキットで、小林可夢偉がトヨタTF106BでF1デビューを果たしました。午前中の小林のセッションはにわか雨で中断されましたが、午後には路面がドライになり、問題なく走行を続けることができたようです。
b0077271_8164920.jpg
b0077271_8165577.jpg

小林可夢偉のコメント「トヨタがトヨタの若手ドライバー育成プログラムの一環として、ここでF1カーをテストするチャンスを与えてくれて、とても嬉しく思っているよ。今日は初めてのF1テストだったけれど、とても楽しい経験だった。何もかもが、僕が今年運転していたフォーミュラ3のクルマとは違っていたよ。特にエンジンパワーとブレーキだね。だから今までにないくらいに集中しなければならなかったんだ。昼前に少しミスをして、コースアウトしてしまったけれど、クルマにはダメージがなかったのでそれ以降は問題なく周回を重ねることができた。」
ゲルト・プファイファー(テスト・チーム・マネージャー)のコメント「小林可夢偉は、“F106B”のハンドリングと同様に、サーキットを学ぶことから始めなくてはならなかったにもかかわらず、順調な走行であった。彼は多くの周回をこなし、多くの他チームのF1カーが走る中で、とても注意深い走行を続けた。」
テストは合格だったようです。琢磨の次の世代が着々と育っていますね。

写真は http://www.f1racing.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-01 08:17 | モータースポーツ