思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

第58回・阪神ジュベナイルフィリーズは、ウオッカが勝利

b0077271_8172835.jpgアストンマーチャンが逃げ切りを図るところを、計ったように四位騎手騎乗のウォッカが差し切り、クビ差で、新コースでのG1勝利をあげました。新馬戦で圧勝した強さは本物でしたね。
芦毛馬が好きな私としては、ローブデコルテ(福永騎手も騎乗していましたし)に期待したのですが、前残りの競馬となってあがりは34.5秒とアストンマーチャンと同タイムでしたが、大きく離されての4着、といっても3着のルミナスハーバーとはクビ差。もう少し位置取りが前だったらいい勝負したかもしれません(蛇足ながら、井崎さんの本命でしたから、その段階で勝負あったのかもしれませんが≪笑≫)
来年の桜花賞までは時間がありますから、今日の結果がそのままということにはならないでしょう。でもウォッカの強さは本物かもしれません。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-03 16:28 | ギャンブル