思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日本はシリアを撃破し、8強に王手

b0077271_17145833.jpgアジア大会第3日は3日、ドーハで行われサッカー男子に出場のU―21日本代表はカタール競技場での2次リーグ第2戦でシリアに1―0で競り勝ち、2連勝を飾りました。後半32分にMF本田圭佑(名古屋)の左クロスにFW平山相太(FC東京)が頭で合わせて決勝弾。北京五輪2次予選でも同じB組に入っている強豪との前哨戦を制し、準々決勝進出に大きく前進しました。 これで、北朝鮮戦に勝つか引き分けで決勝トーナメント進出決定です。
北京への道を占う前哨戦は、一進一退の激闘にとなりました。0―0のまま迎えた後半32分、本田圭の左クロスにニアサイドに走り込んだ平山が頭を振り抜くと、ボールはGKにはじかれましたが、右ポストに当たってゴールラインをわずかに割る、ラッキーといえばラッキーなゴールとなり、反町ジャパン発足後の対外試合は7勝2分け、不敗神話を伸ばしました。
シリアは08年北京五輪アジア2次予選でも同組、反町監督も「ここで叩いておきたい」と内容以上に勝負にこだわった一戦で、しっかりと勝ち点3を奪ったことは今後につながると思います。後は、北朝鮮戦に勝利してすっきり決勝トーナメント進出を決めて欲しいですね。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-04 17:14 | 球技