思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

WRC最終戦ラリーGBは、フォードのグロンホルムが優勝しました、ペターは3位でフィニッシュ

WRC最終戦となる第16戦ラリーGBは、フォード・フォーカスのマーカス・グロンホルムが優勝し今季7勝目をマークしました。また、併催イベントとなるJWRC第9戦はヤン・モロダーが初優勝、大混戦となったドライバーズタイトルはパトリック・サンデルが獲得しました。
b0077271_21124566.jpg
b0077271_21125792.jpg

レグ1、レグ2ともにトップのグロンホルムは2位のマンフレット・ストールに1分18秒8のリードを築いており、安全運転に徹する走りをみせました。最終的に優勝はグロンホルム、2位は自己ベストリザルトとなるストール、そして3位は未勝利のまま1年を締めくくることになったソルベルグという結果になりました。
結局、期待していたスバルは今期は未勝利に終わってしまいました。何が悪かったか(原因は、種々あると思います)をはっきりさせ、来シーズンに備えてほしいものです。

写真は http://f1express.cnc.ne.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-04 21:15 | モータースポーツ