思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

F1ヘレス合同テスト2日目/琢磨、一貴が登場しました

b0077271_1718132.jpgヘレステスト2日目、初日はトヨタのみが参加していましたが、2日目はスパイカーを除くすべてのF1チームがテストに参加し、ルノーのコバライネンがトップタイムをマークしました。2番手はフェラーリのバドエル、以下ホンダのクリエン、ロシター、ルノーのフィジケラと続いています。
念願のF1テストへ参加する機会を得たチャンプカードライバーのセバスチャン・ボーデが、トロ・ロッソのテストを担当、ボーデはチームのレースドライバー、リウッツィより0.678秒遅れて、タイムシートの最後尾で初テストを終了しました。
b0077271_17171596.jpgスーパーアグリは、佐藤琢磨がテスト参加タイムは14番手でしたが、テスト項目はすべてクリアーした模様です。14日も引き続きテストは行われます。
また、ウィリアムズの中嶋一貴はヘレスでもテストに参加し、1分20秒859というまずまずのタイムをマークしています。ウィリアムズのテストチームマネジャーであるマイク・コンドリフェは、次のようにコメントしている。
b0077271_17173349.jpg「われわれにとってのヘレステスト初日は、一貴が担当してくれた。天候は8日(金)に初めて走った時よりもはるかに良かったね。彼の目標はスーパーライセンスを獲得することができるよう、十分なマイレージを稼ぐことだったが、難なくこなしたよ。セッションの終盤にはスタートを習得するため、手順を踏んで練習したんだ。とても充実した1日だったから、一貴は自分のパフォーマンスに満足しているだろうね」


1. ヘイッキ・コバライネン - ルノー - 1:19.467 - 112周
2. ルカ・バドエル - フェラーリ - 1:19.901(+0.434) - 78周
3. クリスチャン・クリエン - Honda - 1:20.005(+0.538) - 122周
4. ジェームズ・ロシター - Honda - 1:20.016(+0.549) - 97周
5. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー - 1:20.104(+0.637) - 100周

13. 中嶋一貴 - ウィリアムズ - 1:20.859(+1.392) - 95周
14. 佐藤琢磨 - SUPER AGURI - 1:20.977(+1.510) - 121周

17. セバスチャン・ボーデ - トロ・ロッソ - 1:22.521(+3.054) - 80周

写真は http://www.f1racing.net/ja/index.php から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-14 17:19 | モータースポーツ