思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クラブW杯準決勝/バルサ圧勝

b0077271_84613.jpgロナウジーニョを筆頭に、これがサッカーのおもしろさだという試合を展開してくれました。優勝候補筆頭の欧州王者FCバルセロナが、北中米王者のクラブ・アメリカを4―0で下し、南米王者インテルナシオナルとの決勝に進出、クラブ史上初の「世界一」に王手をかけました。
ロナウジーニョは、前半11分に見事なヒールパスでグジョンセンの先制点をアシスト、後半20分には右足でゴールを決めるなど存在感のあるプレィを見せてくれました。
決勝の相手は、ロナウジーニョの出身地ポルトアレグレのインテルナシオナル。「眠れない状況の中でいいゲームができた。決勝も難しい試合になる」18日には、スイスでFIFA年間最優秀選手が発表され、3年連続の戴冠となれば史上初の快挙で、授賞式のため決勝の試合直後にFIFAのブラッター会長らとプライベートジェットで欧州へ舞い戻る可能性もあります。「ただ、楽しんでサッカーをしたいね」希代のファンタジスタが、見るものすべてを魅了して世界一に挑む。
ロナウジーニョのための週末となる可能性が高いですね。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-15 08:04 | 球技