思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2007WRC、暫定参加チーム&ドライバーが決定

WRC2007年シリーズは、1月19日にモンテカルロラリーでスタートします。今月15日にマニュファクチャラーのエントリーが締め切られ2007年シーズンの参戦チーム概要が判明しました。現時点でマニュファクチャラー登録を行ったのは全部で6チーム、カーナンバーは1から12番まで。このうち従来はM11=マニュファクチャラー1と呼ばれていた全戦参加義務のあるチームはシンプルに“マニュファクチャラー”と呼称を変更され、また、10戦以上の出場義務があるM2=マニュファクチャラー2は“マニュファクチャラーチーム”という呼び名に変わったが内容的にとくに大きな変更はないようです。
b0077271_9562412.jpg

さて、メーカー直系チームである“マニュファクチャラー”としては3チームがエントリーしました。
★クロノスに代わりシトロエンスポールが運営を行うシトロエン・トタル・ワールドラリーチームは3年連続王者のセバスチャン・ローブがナンバーワンでセカンドはダニエル・ソルド。
★悲願のマニュファクチャラーズタイトルを獲得したBPフォード・ワールドラリーチームはファーストがマーカス・グロンホルムでセカンドがミッコ・ヒルボネンとラインナップは不変。
★2006年未勝利に終わったスバルワールドラリーチームはペター・ソルベルグがエースでクリス・アトキンソンがセカンドと基本的には昨年と同様。
以上の3チームが“マニュファクチャラー”。

従来のM2にあたる“マニュファクチャラーチーム”の3チーム。
★OMVクロノス・シトロエン・トタル・ワールドラリーチームは、2006年シトロエンのワークスを代行したクロノスレーシングが母体。OMVプジョー・ノルウェーからボジアンレーシングのプジョー307WRCで出場していたマンフレット・ストールがOMVのスポンサーごとクロノスに移籍した形だ。2人目のドライバーは現時点で未定だが、ダニエル・カールソンが数戦に出場する可能性がある。
★ストバートMスポーツ・フォード・ラリーチームは、OMVプジョー・ノルウェーから移籍したヘニング・ソルベルグとヤリ-マーティ・ラトバラというラインナップ。さらに、マニュファクチャラー登録外となるがマシュー・ウイルソンが3台目のマシンを与えられるそうである。
★最後の1チームはミュンヒス・フォード・ワールドラリーチーム。ドライバーは大富豪ルイス-ペレス・コンパンクと、ファン-パブロ・ライエスというアルゼンチン人ふたりとなっています。

ワークスでの参戦はありませんが、ミツビシも“マニュファクチャラー2”の資格のあるチームにマシンを貸与して参戦との情報がありましたが、暫定エントリーでは発表されていません。既に、モンテの前提エントリーリストは公表されており、トニ・ガルデマイスターとカリド・アル・カシミはミツビシ・ランサーWRC05で出場となっていますが、チーム名は明らかになっていません。あと2週間の間にある程度ははっきりするのではと思います。
今年はスバルが未勝利でしたが、来年は素晴らしい年となることを期待しましょう。
モンテカルロラリーのエントリリスト → http://www.e-wrc.jp/news/detail.php?id=1389

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-29 09:57 | モータースポーツ