思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イラク独裁者、フセイン元大統領の処刑執行

b0077271_18294429.jpg年末の忙しいときに、ニュース速報がながれました。1982年イラク中部ドジャイルでイスラム教シーア派住民を虐殺した「人道に対する罪」で死刑が確定していたサダム・フセイン元大統領に対して、絞首刑による死刑が30日午前6時(日本時間正午)ごろ執行されそうだ。
判決確定からわずか4日、約四半世紀にわたり同国を恐怖で支配し、2003年のイラク戦争で政権の座を追われた独裁者は、犯罪者として生涯を終えてしまった。
イラクでは、死刑確定後20日以内の執行が義務らしいが、新年を迎える前に執行したことは、何らかの圧力があったと考えてしまう。
現に、裁判の公正さを疑問視し、死刑に反対していた欧州諸国や国際人権団体などから批判が噴出していた時期でもあり、元大統領支持のスンニ派武装勢力が、現政府の中枢を占めるシーア派やクルド人への攻撃を活発化させ、一層の治安悪化につながる恐れもあるとの報道も流れています。
死刑執行自体は、違法行為ではありませんが、しっくりこないこともまだ事実ですね。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2006-12-30 18:30 | 日記