思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フェラーリが新車F2007を発表

フェラーリの53代目マシン、F2007が発表されました。
b0077271_12234286.jpg
b0077271_12235058.jpg

フェラーリの通し番号で658となるシャシープロジェクトは、チームの2007年に向けたテクニカルレギュレーションの解釈を象徴しています。より厳格なフロントおよびリアクラッシュテストの導入、さらにドライバーの立場から側面の保護を備えるための複合材料システムの追加といった、主に安全性に関する変更が施されています。
2006年スペックマシンの248F1と比較すると、主にエアロダイナミクスの点から、新しいフロントサスペンション、サイドポットとその開口部の形がクーリングシステムの修正に基づいて改良されています。
今年もカーボンファイバーで製造されたギアボックス枠の形をより生かすため、マシン後部ははるかに狭くなっています。縦方向に取り付けられたギアボックス自体には、革新的なクイックシフトシステム(7速ギア+リバース)を設置。リアサスペンションは248F1と似通っていますが、2007年スペックタイヤの挙動に対する理解で進展したことに基づいたシステムを最大限に生かす仕組みのようです。
ただ、フロントおよびリアの空力形状は、開幕前に大幅な変更があると予想されています。

主なスペック
★シャシー
カーボンファイバー・ハニカムコンポジット構造
フェラーリ製縦置きギアボックス
差動制限装置
電子制御セミオートマチック
コントロールド・ギアボックス - クイックシフト
ギア数:7速+リバース
ベンチレーテッド・カーボンファイバーディスク・ブレーキ
サスペンション:独立プッシュロッド/トーションスプリング(フロントおよびリア)

全長: 4545mm
全幅: 1796mm
全高: 959mm
ホイールベース: 3135mm
フロントトレッド: 1470mm
リアトレッド: 1405mm
冷却水、オイル、ドライバーを含んだ重量: 600kg
ホイール(フロントおよびリア): 13インチ

★エンジン
タイプ: 056
気筒数: 8
シリンダーブロック:アルミ鋳造製Vアングル90°
バルブ数: 32 ニューマティック・ディストリビューション
合計置換: 2398cm3(立方センチメートル)
ピストンボア: 98mm
重量: 95kg未満
マネッティ・マレリ製デジタルエレクトロニックインジェクション
マネッティ・マレリ製デジタルエレクトロニックイグニッション
燃料: シェルVパワーULG62
潤滑油: シェルSL-0977

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=1 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-01-15 12:32 | モータースポーツ