思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ダカール・ラリーSS9で波乱、三菱勢ワンツゥー、SS10三菱勢の優勢続く

ダカール・ラリーは15日、モーリタニアのティシットからネーマまでのSS9(競技区間494キロ)を行い、ジャンルイ・シュレッサー選手が2度目のステージ1位。同3位で走ったステファン・ペテランセル(フランス、三菱パジェロ・)が33時間43分23秒で初めて総合首位に立ちました。2位も三菱のアルファン選手です。今までトップを快走していたVWのドゥビリエ選手はトラブルで後退していまし、三菱の7連覇が濃厚となりました。 
b0077271_825997.jpg

増岡浩選手は区間4位となり、トップと2時間13分44秒差ながら総合で8位から5位に浮上しました。三橋淳選手(トヨタ・ランドクルーザー)は総合で23位、篠塚建次郎選手(日産パスファインダー)は64位、片山右京選手(トヨタ・ランドクルーザー)は65位。
10日目の16日も三菱勢力は好調で順位を守っています。


写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=9 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-01-17 08:03 | モータースポーツ