思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ホンダRA107を発表、注目のカラーリングのお披露目はなし

ホンダレーシングF1チームは、当初の予定通りバルセロナ近郊のカタルーニャサーキットでRA107を発表しました。チームはすでにこのクルマのシェイクダウンをルーベンス・バリチェロとともに水曜日から行っていましたが、本日正式にメディアの前で発表されました。
前日のルノーの新車発表会に比べると非常に質素な発表で、注目のカラーリングも来月に発表されるとかで、今回はシェイクダウンテストで走行していた黒ベースのテストカラーによるマシン紹介でした。しかし、マシンは細部を見ると明らかにRA106と異なり、ギアボックスが軽量化され、マシン後部のデザインも一新されたように見えます。またホイルベースも延長されるなど随所に改良の後が見受けられます。

b0077271_8154611.jpg
b0077271_8155397.jpg

ルーベンス・バリチェロの談話
「昨日、RA107に初めて乗って、とってもいい仕上がりだと思ったよ。僕のHondaデビューイヤーとなる去年一年間を振り返って、マシンとチームの進歩をとてもうれしく思う。RA107がさらに進化を遂げていくことは明らかだよ。RA107の新しいステアリングとサスペンションは、ブリヂストンポテンザタイヤとの相性もよくなっているし、改善されたトラクションコントロールもタイヤの性能を最大限に発揮しているよ。」


写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=1 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-01-26 08:16 | モータースポーツ