思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スーパーアグリ、ヴァン・デル・ガルデに関する声明を発表/バレンシアテスト4日目

2月に入って、またまたスーパーアグリがびっくりするニュースがありました。テストおよびリザーブドライバーのヴァン・デル・ガルデがスパイカーのテストドライバーになるというリリース!
これに対して、スーパーアグリは次のようなリリースをだしています。
「SUPER AGURIは2007年FIA F1世界選手権に参戦するにあたり、ギド・ヴァン・デル・ガルデがチームのテストおよび金曜ドライバーを務めるという有効な契約を所持している」
ヴァン・デル・ガルデはスーパーアグリののバレンシアテストに参加して、スーパーライセンス取得のために走行を重ねているというのに何を考えているのか、よくわかりません。
b0077271_16575951.jpg


さて、バレンシアテスト4日目は、ハミルトンがトップタイムをマークし、ライコネンが2番手タイムをマークしました。
1. Lewis Hamilton McLaren-Mercedes 1min 11.124secs 114 laps
2. Kimi Raikkonen Ferrari-Ferrari 1min 11.839secs 115 laps
3. Robert Kubica BMW Sauber-BMW 1min 12.249secs 56 laps
4. Pedro de la Rosa McLaren-Mercedes 1min 12.396secs 65 laps
5. Giancarlo Fisichella Renault-Renault 1min 12.566secs 100 laps
6. Sebastien Vettel BMW Sauber-BMW 1min 12.670secs 73 laps
7. Heikki Kovalainen Renault-Renault 1min 12.687secs 98 laps
8. Mark Webber Red Bull-Renault 1min 12.801secs 23 laps
9. Jenson Button Honda-Honda 1min 12.992secs 92 laps
Track conditions: Overcast and cold, but dry.
All times unofficial - courtesy of Renault

写真は http://www.f1-live.com/f1/jp/index.shtml から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-03 16:58 | モータースポーツ