思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

コルツがスーパーボールチャンピオンに

TVは見ていないので、どのような試合だったかは、ネットのデータからしか判断できませんが、のっけからすごい試合となったようです。開始早々のキックオフリターンでやってくれました。ベアーズのデビン・へスターがリターンタッチダウン!!、その後マニングのパスでTDを奪い返したコルツですが、TD後のキックをミスするなどイマイチ波に乗れないようで、すぐにベアーズにTDを奪われてしまいます。第2Qに入り落ち着いたのか、コルツはFG、TDをあげて逆転しハーフタイムに。ここまでファンブルが両チームに続出した、けっこう荒れた試合内容だったようです。
b0077271_1933248.jpg

第3Qに入り、流れはコルツに向きかけます。そして試合を決めたのは第4Qのパスインターセプトタッチダウン!! これで試合は12点差となりコルツが逃げ切りました。
ベアーズディフェンスも2度のゴールラインディフェンスでTDを上げさせないなど、コルツのハイパワーオフェンスに十分対応しましたが、ベアーズオフェンスがコルツディフェンスに押さえ込まれて獲得ヤードがコルツの2/3以下、グロスマンとマニングの差がでたといってはグロスマンにかわいそうですが、そんな結果となってしまいました。マニングにとっては悲願達成、心からおめでとうとい言いたいですね。
b0077271_19334583.jpg

b0077271_1934676.jpg


写真は http://www.nfljapan.co.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-05 12:51 | 球技