思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バルセロナテスト初日:デ・ラ・ロサがトップ、2番手にクビサ

F1合同テストも大詰めを迎えてきています。バルセロナには11チームのうち10チームが参加しています。唯一不参加のスクーデリア・トロロッソは、火曜日の昼に新車発表を行った後にテストを開始することになっていますのですべてのチームが勢ぞろいする始めてのテストとなります。2007年マシンでないのはスーパーアグリのみ、この点がスーパーアグリを応援する身としてはちょっと気がかりですが、新車発表日は公表されていますので、心配してもしょうがありませんね。
さて、相変わらず天候は不順(今年は、F1に限らず、MotoGPも天候に左右されたテストが多いです)ですが、その中でトップタイムはマクラーレンのペドロ・デ・ラ・ロサがマークしました。続いて好調が伝えられるBMWのクビサが2番手、以下アロンソ、ブルツ、マッサ、ライコネンと続きます。BMWとウィリアムズが好調のようです。昨年の勢力図との違いは、ルノー、ホンダの調子があまりあがっていない点、本家のトヨタがウィリアムズの後塵を浴びている点でしょうか。ただテスト初日ですから、2日目以降で勢力図は大幅に変わってしまうかもしれませんね。
F1開幕まであと1ヶ月、そろそろ各チームの速さのランキングが決まりつつあるようです。
b0077271_1751494.jpg
b0077271_17511858.jpg
b0077271_1751281.jpg
b0077271_17514552.jpg
b0077271_17515348.jpg
b0077271_1752265.jpg


1. ペドロ・デ・ラ・ロサ    マクラーレン・メルセデスMP4-22     1:22.634
2. ロバート・クビサ     BMWザウバーF1.07            1:22.635
3. フェルナンド・アロンソ  マクラーレン・メルセデスMP4-22     1:22.726
4. アレキサンダー・ブルツ  ウィリアムズ・トヨタFW29        1:23.037
5. フェリペ・マッサ     フェラーリF2007            1:23.077
6. キミ・ライコネン     フェラーリF2007            1:23.215
7. ヤルノ・トゥルーリ    トヨタTF107              1:23.239
8. ヘイッキ・コバライネン  ルノーR27               1:23.491
b0077271_17521815.jpg

16. アンソニー・デビッドソン スーパーアグリHonda RA106       1:24.574

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-13 17:45 | モータースポーツ