思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

バルセロナテスト3日目は、なんとレッドブルのクルサードがファステスト

カタルーニャサーキットで行われているテストの3日目は、レッドブルのデビッド・クルサードが今週一番のタイムを記録し、レッドブルのポテンシャルを見せつけました。
続いて、好調なBMWのハイドフェルド、マッサ、アロンソ、ロズベルグと続いています。スーパーアグリは琢磨がステアリングを握って123周と走り込みを行いました。来週は、カタールに場所を移して3日間のテストがあります。いよいよF1テストも最終段階です。
さて、テスト期間中アロンソはこんなことを言っています。
「レースに勝てるチームは5つくらいあると思っている。BMW、ルノー、フェラーリは勝てるだろうね。ホンダも、今のところはもしかしたらそのすぐ後に続くかもしれない。タイムシートのトップには毎日違うチームがいるような状態だから、シーズンがどうなるかは誰にも分からないよね。開幕戦の状況を見てみないと何とも言えないよ」

ホンダが入っているところが興味津々です。一方でバトンは
「今週はクルマのセットアップとバランスを調整するのに時間を多く費やした。いくらか進歩することができたし、クルマと空力についてかなり多くのことを理解することができたと思うよ。まだ開幕戦までにしなければならないことはたくさんあるから、1日1日を大事にしなければいけないね。僕たちはきっと、目標とするポジションを得るために正しい方向に向かっていると思うよ」
と語っており、セットアップに手間取ってはいますが、着々と良化しているようです。

b0077271_1228312.jpg
b0077271_12283824.jpg
b0077271_12284549.jpg
b0077271_1228517.jpg


1 D・クルサード レッドブル 01:21.855 112
2 N・ハイドフェルド BMW 01:21.958 96
3 F・マッサ フェラーリ 01:21.964 92
4 F・アロンソ マクラーレン 01:22.103 114
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ 01:22.280 86
6 L・ハミルトン マクラーレン 01:22.292 125
7 K・ライコネン フェラーリ 01:22.369 45
8 F・モンタニー トヨタ 01:22.446 107
9 G・フィジケラ ルノー 01:22.758 90
10 H・コヴァライネン ルノー 01:22.783 56

18 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 01:24.568 123


写真等は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-02-15 12:29 | モータースポーツ