思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフェッショナル・仕事の流儀/鹿嶋真弓さん

昨日NHKで放送されました。実は鹿嶋先生は、長男の母校の先生だったときがあります。長男卒業と同時に今の中学に移られたとか、昨日は家族でこのTVを見ていました。
教師が好きで、この仕事を選んだこと、20代は「女金八」と言われてがむしゃらに走っていたこと、そして30代の挫折、「エンカウンター」との出会い、そして今。やはり大きな挫折があり、その後彼女は大きく成長したのだと思います。ちょうど長男が教わっていた時代は「エンカウンター」の授業を取り入れた時代だったそうで、かなり試行錯誤での授業が多かったそうです。グループ討議中心の授業は、今の成人にもかけているコミュニケーション力向上に役立つのではないかと思いました。
一番大切なことは、「人とのつながり」、つながりが人を支える、当たり前のことですが、なかなか実践できませんね。そしてプロフェッショナルの条件は「情熱が第一、そして技」これも当たり前といえますが、なかなか実践している人は? 
基本を大切にしていくことの重要さを再認識した、時間でした。

番組紹介 → http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/070403/index.html
再放送もありますから、ご覧にならなかった方はぜひ見てください。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-04-04 08:21 | 日記