思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

背番号42

昨日のMLBは、背番号42がキーワードでした。MLBをよく知っている方はこの42番がすべてのMLBのチームで永久欠番となっている(ヤンキーズはリベラが永久欠番を決める前からつけているので除外)ことをご存知でしょう。ブルックリン・ドジャーズからデビューした、ジャッキー・ロビンソン選手の背番号がこの42番です。彼はMLBは初めてのアフリカ系アメリカ人です。彼がMLBで活躍したことにより、現在のMLBはワールドワイドな世界となり、野茂をはじめとする日本人メジャーリーガーが活躍する土壌を作り上げた先駆者です。
さて、昨日の各試合、ドジャーズをはじめ全選手が背番号42のユニフォームで試合をしたチームもありますが、ある特定の選手が42の背番号をつけてプレィをしたチームもあります。さて、私が注目しているイチローは背番号は51のまま、ヘルメットに42番のステッカーをつけてプレィしました。イチローのコメント「ボクの恵まれた環境とはとても比較なんてできない。とんでもないこと。歴史の偉人を、自分たちの気持ちに刻む姿勢は、素晴らしいと思います」と神妙に話しています、彼なりにヘルメットに42番のステッカーを貼り、ロビンソンに敬意を示してプレィをして、4安打、亜リーグ記録をなる盗塁(連続40回成功)を決める、イチローらしさがでているようです。
b0077271_1932433.jpg

なお、日本人メジャーリーガーでは、田口、斉藤両選手が背番号42でプレィしました。

写真は http://www.jiji.com/jc/e?g=e05&k=top から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-04-17 19:32 | 球技