思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バルセロナテスト1日目はラルフがトップタイム、琢磨は3番手

カタロニアサーキットでヨーロッパラウンドに向けたF1合同テストが始まりました。初日のテストで最速タイムをマークしたのはトヨタのラルフ・シューマッハ選手、彼はフェラーリのキミ・ライコネン選手よりも0.5秒速いタイムをマークしました。驚くべきことは佐藤琢磨選手が3番手につけていることです。
b0077271_8521188.jpg
b0077271_8521918.jpg
b0077271_8522755.jpg

スーパーアグリSA07は、ギアボックスを改良して今回のテストに臨んでいますが、これがバッチリだったかどうか、明日以降のタイムを注目しましょう。また各チームとも本格シーズンスタートにむけて、さまざまな改良をマシンに施しています。上位チームではマクラーレンが新しいフロントウィングのテストを行っています。
b0077271_8523736.jpg

中嶋一貴選手も今回のテストに参加しており初日は午前中のみ走行しました。

1 R・シューマッハ トヨタ 01:20.479
2 K・ライコネン フェラーリ 01:21.195
3 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 01:21.858
4 P・デ・ラ・ロサ マクラーレン 01:21.906
5 N・ハイドフェルド BMW 01:22.114
6 R・バリチェロ ホンダ 01:22.655
7 N・ピケ・ジュニア ルノー 01:22.763
8 V・リウッツィ トロロッソ 01:22.771
9 D・クルサード レッドブル 01:22.973
10 A・ヴァレス スパイカー 01:23.343
11 G・ファン・デル・ガルデ スパイカー 01:23.466
12 中嶋 一貴 ウィリアムズ 01:24.248

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から

Auto SportのWebニュースによると、ラルフ選手は1:21.983で4位となっており、琢磨選手が2位! 。テストといえど、トップ3タイムは素晴らしいですね。(17:30追加加筆)

[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-05-01 08:23 | モータースポーツ