思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オークス終了、初の外国産馬の勝利

一押しのローブデコルテが見事に先行するベッラレイアをゴール寸前でかわして、うれしいGⅠ初勝利です。コジーン産駒の芦毛牝馬ですが、外国産、芦毛ともオークス初制覇だそうです。そういう意味では今年のオークスも歴史に残る決着でした。
レースは、ローブデコルテに注目して見ていました。スタートは桜花賞と比べて雲泥の差、かなりいいスタートをきり、無理なく中団追走、これが第一の勝因だと思います。そして4コーナーを回って追い出しのタイミング、ミンティエアーに進路を塞がれましたが、これでタイミングをずらしたことにより、ゴール前の脚がだせたのかもしれません(福永騎手もそのようなコメントをしていました)。残念なのは、ベッラレイアと秋山騎手。完璧なレースをしたと思いますが、わずかハナ差の2着、ダイワスカーレット回避で本命となった重圧がかなりあったと思います。秋に期待しましょう。
b0077271_17153451.jpg


さて予想通り◎○の1,2着決着でしたが、ラブカーナは無印としていたので3連複で勝負していたので、収支はまたまたトントンでした。

1◎2 ローブデコルテ 牝3 55.0 福永祐一 2:25.3
2○7 ベッラレイア 牝3 55.0 秋山真一郎
3 12 ラブカーナ 牝3 55.0 菊沢隆徳
4△5 ミンティエアー 牝3 55.0 蛯名正義
5 8 ピンクカメオ 牝3 55.0 四位洋文

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-05-20 17:02 | ギャンブル