思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

競馬の祭典、日本ダービー/今年は堅いかな?

b0077271_1656491.jpg今年の日本ダービーはフサイチホウオーが現在2倍を切る1番人気ですが、果たして頭は堅いのか、どうも伏兵に足元をすくわれるのではないかと思います。そこで私の一押しは牝馬のウオッカです。今年の3歳牝馬は強いと言えます。シーザリオ、ラインクラフト世代に匹敵するのではないかと考えています。あの世代もNHKマイルCは牝馬のラインクラフトが勝利、今年もピンクカメオが勝利しています。そして先週のオークスはレコード決着しています。そしてこのレコードタイムより速かったダービーは近年ではわずか2回、ディープインパクトとキングカメハメハが勝ったダービーのみです。ローブデコルテとウオッカは桜花賞等で対戦していますがいずれもウオッカの圧勝に終わっています。距離適正もウオッカの方が長い距離に向いているよ思いますので、ダービーは24秒台で走りきることができるのではと考えます。
フサイチホウオーも能力はピカイチですが、ディープインパクトほどの強さは感じることができませんので対抗まで。そして折合いがついて逃げるヴィクトリーが残るかなという予想です。△はほとんどきたらいいなと思う馬たちを選んでみましたので参考にはならないかもしれませんね(笑)。

◎ ウオッカ 
○ フサイチホウオー
▲ ヴィクトリー
△ ヒラボクロイヤル、ゴールデンダリア、アサクサキングス、タスカータソルテ、サンツェッペリン

写真は http://www.sponichi.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-05-26 17:07 | ギャンブル