思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

松岡農水相の自殺、参院選控え安倍政権に打撃

b0077271_17205191.jpg「政治とカネ」を巡る疑惑の渦中にあった松岡利勝農相が昨日自殺しました。野党は安倍晋三首相の任命責任を追及する方針で、7月の参院選を控え、首相は難しい政権運営を迫られることになります。警視庁の調べによると、28日午後零時18分ごろ、東京都港区赤坂2の衆院赤坂議員宿舎で松岡農相が首をつっているのを秘書らが発見し、119番通報し、搬送先の慶応大病院で死亡が確認されました。検視の結果、死因は首つりによる窒息と断定されたそうです。
「農政に必要な人材」という首相の評価は、松岡氏への辞任要求や与党内の内閣改造要求をかわす理由であるとともに、閣僚を守る姿勢が政権の求心力維持につながるとの思いがあったようですが、事務所の光熱用水費問題だけでなく、農水省の外郭団体から勃発した管制談合問題など、松岡農相のまわりには古い政治体質が蔓延していたと思います。自殺されたことで、これらの真相が100%明らかになることは不可能となりました。
朝日新聞によれば松岡農相の自殺前の26、27両日に実施した世論調査では内閣支持率が36%に急落し、発足以来の最低を記録しています。ずさんな年金記録管理の問題に加え、松岡氏の自殺で「政治とカネ」にまつわる不明朗な印象が強まるのは避けられず、参院選を前に安倍政権は厳しい局面に立たされてしまいましたが、これも安部首相の政治に対する姿勢が、1大臣を守ることに没頭してしまったつけがまわってきたのだと感じるのは私だけではないと思います。
亡くなられた大臣やご家族にはお悔やみを申し上げますが、政治家であれば死を選択する前に、自らの身の潔白を証明する必要(もしくは、すべての事実を明らかにする)があったと思います。

写真は http://www.tokyo-np.co.jp/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-05-29 17:21 | 日記