思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

MotoGP:イタリアGP、フリー走行2回目はストーナーが雨の中でトップ

ムジェロサーキットで開催されるMotoGPイタリアGPのフリー走行が行われました。1回目はドライコンディションの中、レプソルホンダのペドロサ選手がトップタイムをマークし、ヤマハのロッシ選手が2番手タイムをマークしました。ロッシ選手としては地元でもあり、チャンピオンシップポイントも21点差とストーナー選手に差をつけられていますのでここは負けられない戦いです。
ところが2回目はあいにくの雨となり、なんとロッシ選手は転倒してしまします(幸い、無傷)。そしてこの2回目はストーナー選手がトップタイムをマーク、明日の予選は天候次第で予選グリッドがどうなるかわからない気配です。
b0077271_10353633.jpg
b0077271_10354432.jpg

125、250ccとも雨の中予選1回目が行われましたが、日本人ライダーは不調でした。

フリー走行2回目
1 C・ストーナー ドゥカティ・マルボロ 2:07.107 7
2 J・ホプキンス リズラ・スズキ 2:07.125 14
3 C・バーミューレン リズラ・スズキ 2:07.209 11
4 V・ロッシ フィアット・ヤマハ 2:08.453 9
5 K・ロバーツ・ジュニア チーム・ロバーツ 2:08.802 19
6 M・メランドリ ホンダ・グレシーニ 2:09.195 12
7 C・エドワーズ フィアット・ヤマハ 2:10.039 12
8 L・カピロッシ ドゥカティ・マルボロ 2:10.220 12
9 O・ジャック カワサキ・レーシング 2:10.228 11
10 D・ペドロサ レプソル・ホンダ 2:10.312 9

フリー走行1回目
1 D・ペドロサ レプソル・ホンダ 1:50.743 22
2 V・ロッシ フィアット・ヤマハ 1:50.901 25
3 J・ホプキンス リズラ・スズキ 1:51.022 27
4 C・ストーナー ドゥカティ・マルボロ 1:51.356 18
5 C・チェカ ホンダLCR 1:51.414 22
6 T・エリアス ホンダ・グレシーニ 1:51.553 23
7 A・バロス 1:51.621 22
8 N・ヘイデン レプソル・ホンダ 1:51.720 25
9 L・カピロッシ ドゥカティ・マルボロ 1:51.803 22
10 玉田 誠 テック3・ヤマハ 1:51.823 25

写真は http://motorsport.com/photos/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-02 10:36 | モータースポーツ