思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

WRC第8戦、グロンホルムが優勝。ソルベルグは3位、併設PWRCは新井が今季初優勝

アクロポリス・ラリーは最終のレグ3の5本のSSが行われ、フォード・フォーカスのマーカス・グロンホルム選手が前日までのリードを守り優勝しました。2位はセバスチャン・ローブ選手、3位はペター・ソルベルグ選手が入りました。同時開催のPWRCでは新井敏弘選手が今季初勝利を飾っています。
優勝したグロンホルム選手は「厳しい戦いだったが勝てて嬉しい。しかし、ペターも復活したことだしシーズン後半戦は競争が激しくなるだろう」と、コメントしています。これから2ヶ月のインターバルがありますので、スバルチームも今回の結果を活かす改善をして、次戦でもトップ争いをして表彰台の一番高いところにたってほしいものです。
ペター・ソルベルグ「難しいラリーだったが、ポディウムでのフィニッシュにはとてもハッピーだ。セバスチャンとのマージンは今日彼を捉えるには大きすぎたため、堅実なペースと慎重なドライブを維持して選手権ポイントを獲得することに専念した。今回のギリシャでは、日本から重要なゲストがたくさん訪れており、STIの桂田社長は今週で退任されるので、特に社長のためにもSUBARUをポディウムに上げることができて本当にうれしい。またチーム全体にとってもいい週末となり、マシンはどんどんと良くなっている。満足できるまでにはまだ作業が残っており、サマーブレイクの間にシーズン後半戦に向けて全開で作業を行っていく」
b0077271_12344729.jpg
b0077271_1234567.jpg

SS18:(20.00km):Fastest Time: セバスチャン・ローブ(シトロエン) 12:05.1
SS19:(17.87km):Fastest Time: マーカス・グロンホルム(フォード) 10:58.1
SS21:(20.00km):Fastest Time: ミッコ・ヒルボネン(フォード) 12:00.0
SS22:(17.87km):Fastest Time: ヤリマティ・ラトバラ(フォード) 10:47.8

1 Marcus GRONHORM FORD Focus RS WRC 06 3:49:22.6
2 Sebastien LOEB CITROEN C4 WRC +38.6
3 Petter SOLBERG SUBARU IMPREZA WRC2007 +1:34.1
4 Mikko HIRVONEN FORD Focus RS WRC 06 +2:41.3
5 Henning SOLBERG FORD Focus RS WRC 06 +4:52.7
6 Chris ATKINSON SUBARU IMPREZA WRC2007 +6:31.7
7 Jan KOPECKY SKODA Fabia WRC* +8:15.8
8 Manfred STOHL CITROEN Xsara WRC +8:56.2
9 Guy WILKS FORD Focus RS WRC 05* +9:53.2
10 Matthew WILSON FORD Focus RS WRC 06* +10:39.6

写真は http://news2.as-web.jp/contents/news_category.php?cno=51 から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-04 12:35 | モータースポーツ