思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カナダGP予選、ハミルトンが初ポール

b0077271_9324950.jpgQ1からQ3、最後まで誰が残るか、そして誰がポールをとるかわからない展開でした。結果はハミルトン選手がF1参戦後、初のポールポジション獲得で終わりました。Q3ではBMWのハイドフェルド選手がラストアタックで3番手、マクラーレンとフェラーリの間に滑り込んだことが決勝レースでどう影響するかが楽しみです。フェラーリとしては厄介な存在となる可能性があり、戦術をどう立てていくかに興味がわきます。
惜しかったのは、スーパーアグリチームです。デビッドソン選手はわずかの差でQ2に進めず、琢磨選手も11番手でこちらも自身2回目のQ3に進むことはできませんでした。ただものは考えようです。11番手スタートであれば搭載燃料など、決勝レースの戦略はこれから練ることはできますから、周到な作戦を考えて2度目のポイント獲得を目指して頑張ってほしいですね。

1位 L.ハミルトン(マクラーレン)
2位 F.アロンソ(マクラーレン)
3位 N.ハイドフェルド(BMWザウバー)
4位 K.ライコネン(フェラーリ)
5位 F.マッサ(フェラーリ)
6位 M.ウェーバー(レッドブル)
7位 N.ロズベルグ(ウイリアムズ)
8位 R.クビサ(BMWザウバー)
9位 G.フィジケラ(ルノー)
10位 J.トゥルーリ(トヨタ)
11位 佐藤琢磨(スーパーアグリ)
12位 V.リウッツィ(トロロッソ)
13位 R.バリチェロ(ホンダ)
14位 D.クルサード(レッドブル)
15位 J.バトン(ホンダ)
16位 S.スピード(トロロッソ)
17位 A.デビッドソン(スーパーアグリ)
18位 R.シューマッハー(トヨタ)
19位 H.コバライネン(ルノー)
20位 A.ブルツ(ウイリアムズ)
21位 A.スーティル(スパイカー)
22位 C.アルバース(スパイカー)

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-10 09:34 | モータースポーツ