思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カナダGP決勝、ハミルトンが初優勝、琢磨が6位入賞

合計4回のセーフティカーが入る荒れたレースでしたが、ポールスタートのハミルトン選手がトップの座を譲らない強いレースを見せてうれしいF1初優勝を飾っています。優勝年齢も史上第3位という若さ、強さと冷静さも兼ね備えています。
b0077271_12482374.jpg
b0077271_12483313.jpg

スタート直後の1コーナーでなんとアロンソ選手がコースアウトし、ハイドフェルド選手が2位にポジションアップしました。このことがハミルトン選手にとってはレースをコントロールするうえで大きなアドバンテージとなったようです。レース途中は、クビサ選手の大クラッシュ、スーティル、リウッツィ選手などのクラッシュにより、セーフティカーがたびたび入り、チームの戦略が順位に左右した結果となりました。
b0077271_12484693.jpg
そのような中、佐藤琢磨選手は順位を落としながらも最後のスプリント戦でシューマッハ選手、そしてなんとアロンソ選手をパスして価値ある6位入賞です。
1 L・ハミルトン マクラーレン 1:44:11.292
2 N・ハイドフェルド BMW + 4.300
3 A・ブルツ ウィリアムズ + 5.300
4 H・コヴァライネン ルノー + 6.700
5 K・ライコネン フェラーリ + 13.000
6 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 16.600
7 F・アロンソ マクラーレン + 21.900
8 R・シューマッハ トヨタ + 22.800
9 M・ウェーバー レッドブル + 22.900
10 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 23.900
11 A・デビッドソン スーパー アグリ + 24.300
12 R・バリチェロ ホンダ + 30.400
Did not finish
13 J・トゥルーリ トヨタ + 12 laps
14 V・リウッツィ トロロッソ + 15 laps
15 G・フィジケラ ルノー + 18 laps
16 F・マッサ フェラーリ + 18 laps
17 C・アルバース スパイカー + 21 laps
18 D・クルサード レッドブル + 35 laps
19 R・クビサ BMW + 43 laps
20 A・スーティル スパイカー + 48 laps
21 S・スピード トロロッソ + 61 laps
22 J・バトン ホンダ + 70 laps

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-11 12:25 | モータースポーツ