思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

桑田、イチロー公式戦初対決

b0077271_17153561.jpg日本を代表する2人の対戦が今日ありました。リーグが違う、全盛期が違うなどで、桑田投手とイチロー選手の公式戦対決は今回が初めてとのこと、場面は7回裏に訪れました。

19日に登板したときは、ネクストバッターズサークルにイチローが立っているだけで「イチローの重圧を感じながら投げていた」と話していた39歳のベテランは、カウント2-1と追い込んでからの4球目、外角低めにカーブを投じて空振り三振を奪いました。初対決は投手有利と言われますが、メジャーでの実績、選手としての現在の力を考えると、桑田投手の底力のすごさを感じてしまいます。

さて、試合は3-0でマリナーズが勝利し、連敗脱出後はこれで2連勝、2試合とのシャットアウト勝利、特に今日はヘルナンデス投手が好投しましたから、マリナーズにとっては明るい材料です。そしてイチロー選手も桑田投手との対戦では三振でしたが、2安打を放ち、勝利に貢献、16試合連続ヒットと前回記録が途絶えて2試合のノーヒットを除くと、ほとんど毎試合ヒットを打っているということになります。今年のマリナーズは一味違いますね。

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-22 17:16 | 球技