思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

宝塚記念、私の夢は

b0077271_1025277.jpg春のGⅠシリーズの最終戦、宝塚記念は豪華メンバーが出走する「夢のレース」となりました。GⅠ馬がたくさん出走しどの馬が勝っても不思議のないレース。予想もなかなか難しいですね。
一番のポイントはウオッカの取捨だと思います。3歳牝馬でダービーを勝った実力はディープインパクト級だと思いますし、走破タイムも秀逸、ここは一気にグランプリを制覇してしまうのではないかと考えます。
相手は誰かといえば、同じ厩舎のポップロックを指名します。GⅠは惜しいところで取れていませんが、昨年の有馬記念は2着と好走しています。武騎手もアドマイヤムーンではなく(というよりムーンを降ろされて)、この馬に騎乗するので、心に期するものがあるのではないかと考えます。そして、昨年のダービー馬も忘れてはいけません。メイショウサムソンがこの2頭に続くと考えました。
その他の伏兵としては、アドマイヤムーン、アサクサキングス、インティライミ、ダイワメジャー、アドマイヤフジの5頭をあげておきます。さて明日はどうなるか楽しみですね。

◎ ウオッカ
○ ポップロック
▲ メイショウサムソン
△ アドマイヤムーン、アサクサキングス、インティライミ、ダイワメジャー、アドマイヤフジ

写真は http://www.sanspo.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-06-23 16:55 | ギャンブル