思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アジア・カップ、高原先制ゴールも日本1-1ドロー

サッカーのアジア・カップ第3日は9日、ハノイで行われ、3連覇と史上最多となる4度目の優勝を狙う日本は1次リーグB組の初戦でカタールと対戦しました。結果は、1-1の引き分け、日本にとっては2戦目以降苦しい戦いとなりそうです。
試合は重苦しい展開でハーフタイムとなり、後半16分、高原のゴールで先制しましたが、同43分に直接FKを決められ、痛恨のドローという結果、格下と思われたベトナムがUAEに2-0で勝っていることから、勝ち点3が今後の試合を楽に進める上で必須だっただけに、悔やまれる反則でした。
b0077271_86464.jpg

残り2戦、勝ち点6奪取が必須となりそうですが、ベトナムもホームアドバンテージを最大限に発揮していますから、予選突破は可能かもしれませんが1位突破となると厳しい状況に追い込まれました。 オシム監督、試合後のミーティングではイレブンに激を飛ばしたそうですから、その効果にも期待したいものです。

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-07-10 08:07 | 球技