思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アジアカップ第2戦、日本代表、UAEを撃破するも課題もあり

高原選手が魅せてくれました。日本は前半22分、左CKを足場に左から攻め込んだ中村俊輔選手のクロスを高原選手が頭で合わせ、先制しました。これで緊張がほぐれた日本は5分後にも加地選手の右クロスを受けた高原選手(遠藤選手のスルーが演技賞もの)が右足でこの日2点目をあげます(トラップからシュートまで、さすがブンデスリーガーという速さ)。前半42分にも中村俊輔選手がPKで加点し、3-0で前半は終了しました。
後半はUAEが退場者を出したことで余裕が生まれましたが、課題であったカウンター攻撃から失点するなど、今後の修正点もはっきりした試合でした。これで得失点差の関係でB組のトップとなり、最終ベトナム戦をむかえることは大変有利、インターバルがベトナムより1日少ないハンデをどう克服するか、体調面のコントロールも鍵となりそうです。
b0077271_10066.jpg
b0077271_1001984.jpg
b0077271_1002838.jpg


写真は http://www.sponichi.co.jp/index.html から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-07-14 10:00 | 球技