思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

松坂12勝、松井秀は5試合連続打点

アリーグ東地区のレッドソックス、ヤンキーズ所属の日本人メジャーリーガーが活躍した1日でした。
まずは、レッドソックスの松坂大輔投手。前回のインディアンズ戦は12安打を打たれてのKOでしたが、今回は悪いなりに結果を残しました。7イニング無失点とこの結果だけ見ると快投したように思えますが、度も先頭打者に安打を許し、毎回のように走者を得点圏に進められながら、何とか後続を断った、ある意味綱渡りのピッチング、「ボールは良かったので、細かいことを考えずに投げた」と言うように、速球を主体とした強気の配球から、勝負どころで内外角への投げ分けができ、結果を残しました。8回は、いつものように岡島秀樹投手が3者凡退におさえて、松坂投手に12勝目をプレゼントしました。
そして、レッドソックスを追いかけるヤンキーズでは松井秀喜選手が絶好調です。2安打1打点の活躍、これでヤンキーズは5連勝、その間松井選手は10打点の活躍です。一時は遠く離れていたレッドソックスとのゲーム差も7.5となり、後姿が見える位置まできています。
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-07-25 18:21 | 球技