思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

競歩の山崎、誘導ミスで棄権扱い

b0077271_17224433.jpg男子50キロ競歩で2大会連続の入賞と北京五輪代表入りを目指した山崎勇喜選手、頑張ったその結末はかわいそうとしかいいようのないものに終わりました。

酷暑のサバイバルレースとなった男子50キロ競歩の48キロ手前、4時間近くも死力を尽くし、入賞圏内の8位争いに踏みとどまっていた山崎選手がなんと係員による誘導ミスで競技場へ入っていってしまいました。手と脚はしびれ、意識はもうろうとしていた山崎選手にしてみれば周回数のカウントは不可能な状況だったと思います。たいへん悔やまれる結果となってしまいましたが、彼の頑張りは記録には残りませんが、このレースを見ていた人たちの記憶にはしっかり残ると思います。お疲れ様という声しかかけられませんが、よく酷暑の中、頑張ったと思います。

大会組織委員会は競技終了後に記者会見し、ミスを認めて謝罪、審判員と周回記録員の連携ミスだったと説明しましたが、今後はこのようなミスのない運営を心がけてほしいと思います。

写真は http://www.afpbb.com/category/sports/sports-others から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-01 17:23 | 陸上競技