思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

U22代表、辛勝でグループトップへ

U22代表、カタール戦に1-0で勝利してグループトップ、北京五輪代表へ一歩近づきました。胃の痛くなるような試合展開でした。開始早々に水野選手のFKに梶山選手が頭であわせて先制点を取り、幸先のいい試合展開と安心してみていることができましたが、1点先制してからはなかなか2点目がとれずに、ちょっとイライラする内容、特にカタールのカウンター攻撃をあびて日本ゴール前まで攻められるケースもあり、ヒヤヒヤものの前半でした。
b0077271_17234236.jpg

後半に入っても流れはあまり変わらずに一進一退、そして後半20分過ぎに、本田拓選手が2枚目のイエローをもらって10人となってからは、カタールに一方的に攻め込まれる試合展開。10人一体となったディフェンスの頑張りがこの勝利を生み出したと思います。
とはいっても、2点目をとっていればこのような展開は防げたはずですから、約1ヶ月のインターバルの間にチーム連携をよりブラシアップして、得点力をあげる練習が必要だと痛感しました。特に残り3試合中、2試合はアウェイ戦ですから先制点と言わないまでも得点をとることは非常に重要となります。この勝利を無にすることなく、北京目指して頑張ってください。

写真は http://www.afpbb.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-13 17:24 | 球技