思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自民党総裁選挙はじまる

自民党総裁選が14日告示され、いよいよポスト安部にむけての動きが活発になりはじめています。安部さん辞任会見の直後は、後継総裁は麻生さんという声が大多数でしたが、ここにきて福田元官房長官が本命視されるようになってきました。
麻生さんが本命だった昨日までは、なんとなくデキレースという感覚がありましたが、福田さんが大本命(なんと7派閥が応援する!)となった今は、相変わらず古い体質の自民党と思えてしまいます。
b0077271_17344111.jpg

福田さんが立候補を表明する前は、額賀財務相、谷垣元財務相、そして山崎拓さんまでが総裁選立候補を匂わせていましたが、最大派閥の町村派の福田さんが色気をだし、町村派が一本化しそうな雰囲気になった瞬間に全てが福田さんになびいてしまう、むこれでは安部政権ができたときと同じです。
政策論、実行力は安部さんより確実に上の福田さんですから、少しはよくはなると思いますが、総裁就任後の組閣人事は昔の派閥から何名という古い自民党体質丸出しとなりそうな懸念がありますね。相変わらずに国民の期待する自民党政権はできないのかもしれません。永田町は一度下野する時期にきていると思いますが、民主党もその実力は未知数ですから、次の総選挙、誰(どの政党)を選ぶか、真剣に考えなければいけませんね。

写真は http://www.asahi.com/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-14 17:35 | 日記