思っていることを書いています。最近、TBの調子がイマイチですので、返信できない場合はごめんなさい。


by motohirokoshiyama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

荒れた日本GPはハミルトンが優勝

朝からの雨で、セーフティカー先導によるスタートとなった日本GP。まずビックリしたのがフェラーリ2台のピットインでした。タイア交換と給油を行いピットアウトしましたが、これはセーフティカー先導が長くなることをよんでの1ストップ作戦かと思いました。しかしこの後もピットインを繰り返したので、単純にスタート時点でのタイアチョイスの間違いだったようです。
b0077271_1641261.jpg
b0077271_16413454.jpg
レースはハミルトン選手リードの中、淡々と進みますが、アロンソ選手のスピンにはビックリです。
b0077271_16424829.jpg
やはりかなり焦った故のスピンだったのだと感じました。その他では、ヴェッテル選手の追突、これがなければ表彰台も可能性があっただけに残念ですね。そしてライコネン選手のオーバーテイク、マッサ選手とクビサ選手の最終週のバトルなど、なかなか見ていてハラハラドキドキの日本GPでした。
b0077271_164356.jpg
b0077271_16431390.jpg
唯一残念だったのは、日本人、日本チームが活躍できなかったことです。これもF1、中国GPで巻き返して欲しいですね。
さてこれで、ハミルトン選手は12ポイントのリードをアロンソ選手との間に築きあげました。ルーキーのワールドチャンピオンに王手ですね。
b0077271_16414547.jpg

決勝結果
1 L・ハミルトン マクラーレン 2:00:34.579
2 H・コヴァライネン ルノー + 8.377
3 K・ライコネン フェラーリ + 9.478
4 D・クルサード レッドブル + 20.297
5 G・フィジケラ ルノー + 38.864
6 F・マッサ フェラーリ + 49.042
7 R・クビサ BMW + 49.200
8 V・リウッツィ トロロッソ + 55.600
9 A・スーティル スパイカー + 1:01.100
10 R・バリチェロ ホンダ + 1:28.300
11 J・バトン ホンダ + 1 laps
12 山本 左近 スパイカー + 1 laps
13 J・トゥルーリ トヨタ + 1 laps
14 N・ハイドフェルド BMW + 2 laps
15 佐藤 琢磨 スーパー アグリ + 2 laps
DNF
16 R・シューマッハ トヨタ + 12 laps
17 A・デビッドソン スーパー アグリ + 13 laps
18 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 18 laps
19 S・ヴェッテル トロロッソ + 21 laps
20 M・ウェーバー レッドブル + 22 laps
21 F・アロンソ マクラーレン + 26 laps
22 A・ブルツ ウィリアムズ + 48 laps

写真は http://f1.gpupdate.net/ja/ から
[PR]
by motohirokoshiyama | 2007-09-30 16:42 | モータースポーツ